2009年10月25日

テレプシコーラ/舞姫 第2部3

 コンテンポラリーで才能を光らせながらも体調を崩してしまう六花ちゃん。天才少女双葉ちゃんも拒食症が原因なのか倒れてしまう。



 成田を出てから何日経ったんでしたっけ?機内で1泊、深夜に着いたローザンヌで3泊で2巻が終了。3巻ではその後さらに2泊。…ようやく1週間といったところですか。2巻までの4泊で、すっかり茜ちゃんの体調はよくなって、3巻目で六花ちゃんの体調は最悪。う〜ん、先生に茜ちゃんの風邪がうつらなかったのは、やっぱりガタイのせい?(^^;)

 3巻では、かなり悪化した風邪のせいでフラフラになりながらも、コンテンポラリーで活躍するところが見所。課題を与えられたけど、体調が悪いくて踊れない六花ちゃんの代わりにローやが六花ちゃんの振り付けを踊ります。…って、これじゃダンサーのテストというより、振り付けのテストなんじゃ…というか、コンテンポラリーというのは、踊りだけじゃなくて、そこまで求められちゃうの?

 それにしても、2巻ではローラが何気なく六花ちゃんの目の前でクッペの振り付けをおさらいしてみせるし、ジゼルでは六花ちゃんがローラにマイムを教えて助けるし、と、言葉が通じないなりにダンスでコミュニケーションをしています。でもさぁ、空美ちゃんって、昔そんなに親切だった?

 読者は全員ローラ=空美ちゃんだと思っているけど、ほんとは違う…なんていう結末だとびっくりですけどねー。

 しかし3巻目にしてようやく1週間…。先が長そうです。
posted by とーこ at 13:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 山岸凉子 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/159212546
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。